全米販信頼性向上自主行動計画
米穀卸売業者の5つの基本原則
ガイドラインと品質管理

米穀卸売業の仕事 ガイドラインと品質管理

米穀の品質表示ガイドライン

1. 品質表示への基本姿勢
2. 品質表示の自主基準
3. 精米の品位基準
4. 無洗米の品質基準
5. 精米の仕立て方の見直し等
6. 不適正表示防止策の強化
7. 帳票類の整備
ガイドラインと品質管理へ戻る

6.不適正表示防止策の強化

表示に関する責任の所在を明確化するとともに、相互チェックが可能な監督体制、社内管理体制、社員教育体制及び人事システムを整備し、全役員及び全従業員に対して品質表示制度について啓発を行い、その遵守を徹底するものとする。

ページのトップへ戻る