おこめ券

贈り物には
「全国共通おこめ券」

法人のお客さま お問い合わせ

30周年記念キャンペーン

おこめ券30周年記念「おこめ券にまつわるエピソード」募集キャンペーン

ほのぼの賞 みおままさん 大阪府

たくさんの気持ちが詰まったお米券

若いころ、実家がいろいろあり経済的にとても窮地に陥った時期がありました。
働いてもまともにご飯も食べれなくて、すごく辛い時期でした。心配した友人たちが援助を申し出てくれましたがそこまで甘えることはできず断り続けて毎日なんとか過ごしていました。誕生日が近付いたある日、友人が数人やってきて誕生日プレゼントといって封筒をくれました。中をあけてみるとたくさんのお米券が入っていました。「援助ができないなら誕生日プレゼントでお米をプレゼントする。これなら物のプレゼントだから援助じゃないよ。」って言われたときに涙が止まりませんでした。お米を食べたのも久しぶりですごくうれしかったです。若いころの経験ですが、私にとってあれ以来、お米券はすごく特別なもので、大切な人への贈り物などよく使っています。