おこめ券

贈り物には
「全国共通おこめ券」

法人のお客さま お問い合わせ

30周年記念キャンペーン

おこめ券30周年記念「おこめ券にまつわるエピソード」募集キャンペーン

きらきら賞 とってもお米券さん 東京都

お米券

大学1年生のある日、母からお米券が送られてきた。田舎から東京に出てきて、一人暮らしの資金繰りに必死になっている7月だった。
実家は米どころであったので、周囲の友人はみな精米を送ってもらっていた。疑問に思っていると、お米券の中に、添えられていた母からの手紙。
そこには「形あるものを送ることは簡単だけれども、一人暮らししている今だからこそ、自分で買い物をする大切さ、そこでの人の温かさを感じて欲しい」という内容だった。お米ではなく、お米券。そこに、確かに感じた母の温かさだった。