おこめ券

贈り物には
「全国共通おこめ券」

法人のお客さま お問い合わせ

30周年記念キャンペーン

おこめ券30周年記念「おこめ券にまつわるエピソード」募集キャンペーン

きらきら賞 おこめママさん 愛知県

親孝行?

私には、中学生と小学生の息子がいます。
2人ともサッカーが大好きで毎日動き回っているからか毎日の食事の量がハンパありません。
2人ともドンブリ2杯ぐらいは普段から食べます。
ただ困ってしまうのは、「お母さんの料理で何が一番好き?」と聞くと決まって
中学生「ごはん!」
小学生「ごはん!」
と、2人ともおかずではなく「白いごはん」が好きと言うのです。
私の料理が下手なのか?ごはんがおいしいのか?

そんなある日。
2人の子供が「お母さん、母の日」といって封筒をくれました。
中を見ると。。。
なんとおこめ券が一枚入っていました。
2人がおこずかいを出しあって、内緒でお父さんと500円のおこめ券を買いに行ったそうです。
「でもなんでおこめ券なの?」と子供たちに聞いてみると
中学生「毎日たくさんごはん食べちゃうから家計の助けになると思って」
小学生「ごはんをもっと食べたいから」
だそうです。(笑
中学生と小学生で考えも違うもんだと感心しました。
2人がおこずかいを出し合って買ってくれたことはもちろん嬉しかったですが、
おこめ券を通して2人の成長の違いをかいま見れたことも嬉しかったです。
このおこめ券はせっかくもらいましたが宝物として大事にとっておきます。